2020-04-26から1日間の記事一覧

入管法に基づく収容手続の合憲性

平成29年司法試験憲法に出てくる「農業及び製造業に従事する特定労務外国人の受入れに関する法律」なる法律はヤバいのですが、現実の入管法(出入国管理及び難民認定法)も劣らずヤバいことを思い出したので、以前の原稿をもとに再投稿(なお参照、出入国在…

入管法に基づく収容・仮放免の手続

退去強制手続 ほぼ引用であるが、適宜まとめたり条文を引用したりした。条文を引用していないのは、条文を見られるとまずいような運用でもしているのだろうか。強制的手続としての側面を見ていきたいので、出国命令、退去強制令書が発布された場合の自費出国…

出入国在留管理庁の組織

出入国在留管理庁 2019年4月から、法務省入国管理局が改組され、外局として出入国在留管理庁が設置されている。 長官は、佐々木聖子氏で、東京大学文学部卒業後、行政官として法務省入国管理局に入局し、以来入国管理局・大臣官房でキャリアを積んできている…